休耕田、相続のお悩み110番

[バンソウとは…]

約20年に渡り国内の農家さんを中心に中古トラクター(農機具)を買い取る中古トラクター(農機具)買取店です。長年農家さんとのお付き合いを通して農家さんが抱えている様々な問題に直面。自らの知識と経験、ネットワークを駆使し、一緒に問題を解決したり、そのお手伝いをしてくれるプロをご紹介する業界初のコンシェルジュサービスを展開しています。近年、離農を機にトラクター(農機具)を手放す多くの方々から「他の農機具も処分したい」、「ついでに倉庫も一緒に片付けたい」、「休耕田になっている田んぼの維持・管理に頭を悩ませている」などのご相談を受けるようになりました。
私たちバンソウは、皆さんが抱える離農や相続にまつわるお悩みに解決の糸口を見出し、夢への実現を可能にする伴走者でありたいと強く願っています。

img_01_03

夏は田んぼの草が伸びて、草刈りが大変だわ。でも放っておくと田んぼも悪くなるしおとなりにも迷惑がかかるし。何かいい方法はないかしら。

防草シートの施工がおすすめです!

毎年の草刈りから解放され近隣への迷惑も解消します!

img_01_04_fusen

img_01_05

そろそろ実家の片づけをしないと。でも思い出がいっぱい詰まったものばかり。業者さんに任せるにしても、大切に扱ってくれるところがいいな。

遺品整理、お片付けもお任せください!

遺品整理師認定協会認定の遺品整理師が心を込めてお手伝い致します。

img_01_06

img_01_07

家族のことを考えると元気なうちに相続について整理したいな。でも手続きが面倒。自分ではできないし、専門家にお願いするにしてもやり取りが大変。何かいい方法はないかな。

専門家集団のワンストップサービス

相続に関する専門家集団のワンストップサービス利用で、お金と時間の節約ができます。残される家族の負担もぐっと減ります!

img_01_08

img_01_09

お休みしている田んぼも固定資産税を払わないといけないのは損だわ。何かいい土地活用方法はないかしら。せめて収支ゼロ、利益が出たらもっといいんだけど。

野外看板で草刈りの費用を捻出しませんか?

道路沿いの田んぼなら広告収入を得て、草刈りや固定資産税の費用を賄えて余るくらいの収入を期待できます!

img_01_10

img_01_11

最近周りの田んぼにも太陽光パネルが増えてきたな。興味はあるんだけど、どの業者さんにお願いしたらいいのか。そもそも調整区域だから設置はできないのかな。

調整区域内の田畑や山をお貸しください

調整区域と諦めていませんか?売ることもできないと諦めていませんか?太陽光パネルを設置するために貸してください。

img_01_12

<サービスのご利用例>

加西

住所:675-2334
兵庫県加西市福住町375-3

電話:0790-20-7470タップして発信
営業日時:月~土 9:00~17:00

姫路

電話:079-260-6626タップして発信
営業日時:月~土 9:00~17:00

朝来

電話:0796-20-5073タップして発信
営業日時:月~土 9:00~17:00

豊岡

電話:0795-80-4022タップして発信
営業日時:月~土 9:00~17:00

ページの先頭へ戻る

友だち追加

The following two tabs change content below.
バンソウ-VANSOH
中古トラクターをはじめ農機具の買取を行っております。また、離農される農家さんの悩みである休耕田の草刈り等、離農後、相続後のお悩みを解決するべく最適な提案で離農家さんをサポート致します。